友人にいのちのたび博物館のチケットを貰ったので、特別展は、医は仁術だったけど、無料だからと、行ってきました。


目的は恐竜だったので、そちらの方が楽しかったです。

f:id:yumiko531:20151113221548j:image

最初に、特別展の方を見てきました。

f:id:yumiko531:20151113221638j:image

このチケットの通りで、解体新書から、近代医学の、iPS細胞まで、きっと 医学に関わってる人なら、もっと 興奮するだろうなって感じの、展示物がたくさんありました。

でも、私達は 恐竜の方が 感激しましたね。

f:id:yumiko531:20151113222102j:image

何と言っても スケールが大きく、写真も撮り放題なので、楽しめますね。

f:id:yumiko531:20151113222849j:image
f:id:yumiko531:20151113222934j:image

二階には、インバイラマ館があって、通路には いろんな仕掛けがしてありました。

今日は平日で、遅く行ったので、なんと、そこは私達だけでした。

360度体感型のジオラマで、いろんな恐竜が動いたり、照明や映像などで、ある一夜の出来事を再現してくれます。

f:id:yumiko531:20151113223751j:image
f:id:yumiko531:20151113223818j:image
f:id:yumiko531:20151113223857j:image
f:id:yumiko531:20151113223918j:image

二階からも 眺めが良くて、また違う雰囲気があります。

f:id:yumiko531:20151113224045j:image
f:id:yumiko531:20151113224111j:image
f:id:yumiko531:20151113224138j:image
f:id:yumiko531:20151113224202j:image

凄いスケールでしょ!

f:id:yumiko531:20151113224318j:image
f:id:yumiko531:20151113222934j:image

こんな大きな アンモナイトもありました。
f:id:yumiko531:20151113224431j:image

七月に 500万人達成しただけあって、北九州では、一番の人気スポットなんですよ。

f:id:yumiko531:20151113224724j:image
f:id:yumiko531:20151113224741j:image

スペースワールドの隣りなので、ぜひ 帰りに寄ってみて下さいね。

f:id:yumiko531:20151113224846j:image
f:id:yumiko531:20151113224905j:image

スペースワールドは、子供達が小さい頃は、よく行ってましたが、子供が居ないと、行きませんね。

孫でもいれば、行けるんでしょうね〜